趣味・芸術

HiVi(ハイヴィ)



最高のAVライフを約束します! 大画面・高画質・高音質・サラウンド=ハイヴィの4大テーマ

映画が好きで、音楽が好きで、それを最高の状態で楽しみたい、でも最近のAV機器はなにかと“オヤクソク”が多くてよくわからない……。そんなことで常々悩んでいるアナタ、まずはHiViをご一読ください。HiViは1983年から家庭での映画&音楽再生の楽しみをず〜っと追求し続けているオーディオビジュアル専門誌です。フラットテレビやDVDレコーダーやAVセンター、5.1chシステムをどう使って、どんな風に楽しむのがベストなのか、その答はHiViの中に必ずあります。もちろんAV新製品についての速報だって詳しく紹介してますし、毎月発売されるDVDソフトの厳密な評価リポートも盛り沢山。映画愛、音楽愛たっぷりのアナタがHiViを読めば、今までとは比べものにならない感動を得られること間違いなし。どうしてもっと早くHiViと出会わなかったのかと悔しい思いをすることがないように、今すぐご購入を!

詳細・お申し込みはこちら

■HiVi(ハイヴィ)のレビュー

映画好きの人に
投稿日 2006/04/15 投稿者 Daze 会社員 ★★★★
ホームシアターをつくろうとするとき、音響機器の種類だけでなく、設置場所や照明、はたまた部屋の防音や内装のイメージまで考えなくてはいけません。そんなとき、この雑誌には様々な情報が掲載されているのでとても重宝しています。

趣味・芸術

ローリングストーン日本版(Rolling Stone)



音楽・ファッション・カルチャーが融合した、知的好奇心たっぷりな、20代からの新ライフスタイル男性誌です。

ファッションと音楽が融合したライフスタイルマガジン。米本誌との独占契約により、アメリカの上質な音楽情報記事、ジャーナリズムコラム、アーティストインタビューを展開。また、デニムや革ジャンなど、ロックマインドアイテムに今の旬なセンスをミックスしたファッションから、クルマ、アクセサリーまでライフスタイル全般を提案。もちろん、日本のアーティストも取り上げ、単なるコドモのストリートファッションではなく、カルチャーコラムなどにインスパイアされた、海外ロックスター、セレブのようなラグジュアリースタイルを軸とする「ロックマインド&ファッション誌」を目指します。

詳細・お申し込みはこちら

■ローリングストーン日本版(Rolling Stone)のレビュー

待ってました!
投稿日 2007/03/12 投稿者 フィガロ 自営業 ★★★★★
今なら創刊号から読める!価格も手頃!読んで損ナシ!

趣味・芸術

アーサーが教える体のふしぎ



毎号人体のパーツがついてくる。ヒトの体を組み立てながら、人体のふしぎについておもしろおかしく覚えちゃおう!

さらに、マガジンを読めば、人体について何でもわかっちゃう!それぞれの号にはアーサーの組み立て方と体のしくみをくわしく説明していきます。アーサーと一緒に血液の循環、筋肉や脳の働きを覚えよう!もの知りになって、友達や先生をおどろかそう!

詳細・お申し込みはこちら

■アーサーが教える体のふしぎのレビュー

おもろいです
投稿日 2007/03/03 投稿者 アーサー君 学生 ★★★★
中学のぼく、体のことを理科でやるのでとてもいいです。予習?にもなりますし、弟も完成を楽しみにしています。けどお小遣いが…トホホ。

趣味・芸術

芸大美大をめざす人へ



芸術大学・美術大学をめざす人のための「芸大・美大をめざす人へ」

美術家、デザイナー、建築家、映像作家、イラストレーターなど、 今後の日本文化を担う職業を目指し、芸大・美大進学を望む受験生に 実技の初歩から受験レベルまで、段階を追って実力を養成する受験情報誌。

詳細・お申し込みはこちら

■芸大美大をめざす人へのレビュー

芸大美大をめざす人へ
投稿日 2006/09/04 投稿者 デザエモ-ン 大学生 ★★★★★
愛読してました。数少ない美大受験の参考書!他の書籍ではデッサンはいくつかのものがありますが、受験に則したデザインに関する項目がよかった。この本をヒントに、あとは自分の力を磨いていきました。

趣味・芸術

ADLIB(アドリブ)



音楽ファンの心をつかむ!

20歳代を中心とする若い音楽ファンに関心の高い音楽をフュージョン、アダルト・オリエンテッド・ロック(AOR)、ソウル/ブラック・コンテンポラリー、ニューエイジ/ワールド・ミュージックなどを紹介する音楽生活情報誌。

詳細・お申し込みはこちら

■ADLIB(アドリブ)のレビュー

20年以上の購読者として
投稿日 2007/01/19 投稿者 大チャン雄クン 会社員 ★★★★★
他の方の意見でもありましたが、特定な個人を余りにもヨイショしすぎているきらいがあります。ヨイショしても直ぐ消えてしまうミュージシャンもいますので、継続的に活動出来る場を雑誌という媒体でも用意するというのはどうでしょう。ミュージシャンあっての雑誌ですから。(プロレス・マスコミはこのことを異常な程理解してます)アドリブという雑誌自体はこのような種類の音楽を好む者にとって大変有難い情報をくれる雑誌です。

趣味・芸術

Invitation(インビテーション)



映画・音楽・アート・演劇・ファッション・食に強い関心を持ち、活動的で知的な大人のためのカルチャー・ジャーナル誌!

21世紀のデジタル化社会において、新しい雑誌のスタイルを提案するカルチャー・ジャーナルとして「Invitation(インビテーション)」を創刊しました。 「Invitation」は、カルチャー(映画・音楽・アート・演劇・ファッション等)と食の領域において、ジャーナリスティックな切り口と取材力に基づく良質なテキストと、ファッショナブルでハイグレードな写真をふんだんに取り入れ、目の肥えた大人の読者を満足させる、新しくもこれからのスタンダードとなる雑誌を目指します。

詳細・お申し込みはこちら

■Invitation(インビテーション)のレビュー

勉強になる!
投稿日 2006/01/30 投稿者 カナ 大学生 ★★★★
将来、映画関係の仕事に就きたいと思ってる私にはとても勉強になります。麻生久美子さんが好きなので、特集はとっても嬉しかったです

趣味・芸術

STAR TREK(BEST EPISODE COLLECTION)



シリーズの枠を超えたトレッキー待望のDVDマガジン

「スタートレックシリーズ」の5つのシリーズ「The Next Generation」「Deep Space Nine」「Voyager」「宇宙大作戦」「Enterprise」から、シリーズを横断し毎号独自のテーマに沿って3話分を厳選し、DVDに収録するDVDマガジン。本誌では、出演者のインタビュー、製作裏話などを交え、スタートレックの魅力を豊富な写真とイラストを使って解説。

詳細・お申し込みはこちら

■STAR TREK(BEST EPISODE COLLECTION)のレビュー

ボーグと共に
投稿者 大空 港(おおぞら みなと) 会社員 ★★★★★
創刊号にボーグを扱うとは、にくい選択です。数百年を通した人類、宇宙の敵ボーグを知らなければスタートレックの魅力は70%減です。これからもファンが喜ぶカップリングで作品を選んでください。では、長寿と繁栄を!

趣味・芸術

水彩で描く



今すぐ始められる画材付きマガジン!!!

心にひびく絵を描くコツとポイントを画材の使い方、色の使いこなし、デッサンなど8つの章で分かりやすく解説。しかも毎号必要な画材が付録としてつきますので、すぐにレッスンを始められ、毎号そろえると画材コレクションが出来上がります。楽しみながらみるみる上達するステップ・バイ・ステップ方式で水彩画を基礎からしっかり学びましょう!

詳細・お申し込みはこちら

■水彩で描くのレビュー

毎回楽しみな画材セット!
投稿者 Mrs Akiko 主婦 ★★★
確か?初回は本屋さんで購入。最近、子育てからも開放され,
自分の時間が持てる様になった45歳の私・・「絵でも描いてみようかな?」そんな時、出会ったのが「水彩画で描く」だったのです。毎回優しく解りやすい内容のカラーテキストと15回で揃う画材とが一緒に送られて来るのです。15号では水彩バッグも頂き、すごくうれしかった。「絵心のない私から皆さんへ」自分だけの道具を持って、自分だけの絵を描いてみませんか♪・・?

趣味・芸術

週刊マイロボット



見る、聞く、話す、あらゆる機能を備えた万能型ロボットができる。知能ロボット“ID-01”を自分の手で作ろう!

『週刊 マイロボット』は、2003 年に販売し、創刊号が 19 万部もの大ヒットを記録した『週刊 リアルロボット』の好評を受け、さらに高性能・多機能の本格的なロボットを作りたいというロボットファンの声に応えた商品です。毎号付属するパーツを自分で組み上げ、パソコンを使ったプログラミングを施すことにより、高い知能を持ったロボット“ID-01”が完成します。

詳細・お申し込みはこちら

■週刊マイロボットのレビュー

『週刊 マイロボット』は、2003 年に販売し、創刊号が 19 万部もの大ヒットを記録した『週刊 リアルロボット』の好評を受け、さらに高性能・多機能の本格的なロボットを作りたいというロボットファンの声に応えた商品です。毎号付属するパーツを自分で組み上げ、パソコンを使ったプログラミングを施すことにより、高い知能を持ったロボット“ID-01”が完成します。

趣味・芸術

週刊ガンダムファクトファイル



ガンダムシリーズの全てを網羅する初の完全ファイルマガジンがいよいよ発動!

全14シリーズの魅力をあらゆる角度から徹底詳説。誰も見たことがなかったビジュアルや初公開となる情報も続々登場します!

詳細・お申し込みはこちら

■週刊ガンダムファクトファイルのレビュー

これだけで充分!
投稿者 この雑誌はいいものだbyマ・クベ 専門職 ★★★★★
ガンダム初心者の方もベテランの方も、この「ファクトファイル」は満足できるものだと思います。今までのように数々のガンダム本を、足繁く書店に通い見つけ出すといった煩雑さから開放されること間違いありません。また、これだけ大きいMS画が載っているものは他には少ないと思うので、号数は多いですが絶対にお買い得ですよ。

趣味・芸術

ノジュール(nodule)



50代からの男の本音マガジン

30年前に堺屋太一氏は、ベビーブーマー世代を称して、「団塊の世代」と命名しました。語源は、鉱物学用語、ノジュール(nodule)です。 ノジュール(団塊)とは、堆積物中の珪酸や炭酸カルシウムなどが固まってできた硬くて丸い塊です。球を割ると、その中心にアンモナイトや三葉虫などの化石が入っていることがあります。「50代からの『自分ライフ』を格好よく!」をキャッチフレーズとする本誌も、夢と希望と発見をたっぷり詰め込んでお届けいたします

詳細・お申し込みはこちら

■ノジュール(nodule)のレビュー

一味違うオヤジ雑誌
投稿者 まがお 会社員 ★★★★
オヤジ向け雑誌は山ほどあるが、どれも富裕層向けというか、読み手に金を使わせたいといったものが多いという印象だったが、この雑誌はちょっと違う。一般人の体験談も多く、暮らしや健康、お金といったテーマが等身大でつづられている。派手さはないが、じっくり続けて読みたい雑誌である。

趣味・芸術

アート・トップ



芸術の深みにようこそ。・のめり込む・アートライフへと導く一冊です。

昭和46年より創刊。知識でも、教養でも、ステータスでもなく、アートの真髄は、もっと「私的」なことではないでしょうか。忘れがたい一品に出合うこと、最高の傑作を描くこと。そんな体験は、きっと人生を豊かにする何かをもたらすと思うのです。そのためにいかにアートと接するか。現代アートばかりでなく、室町絵画も観てみてはどうか。鑑賞するだけでなく、描いてはどうか。アート・トップは、「のめり込む」というあり方を提案します。

詳細・お申し込みはこちら

■アート・トップのレビュー

昭和46年より創刊。知識でも、教養でも、ステータスでもなく、アートの真髄は、もっと「私的」なことではないでしょうか。忘れがたい一品に出合うこと、最高の傑作を描くこと。そんな体験は、きっと人生を豊かにする何かをもたらすと思うのです。そのためにいかにアートと接するか。現代アートばかりでなく、室町絵画も観てみてはどうか。鑑賞するだけでなく、描いてはどうか。アート・トップは、「のめり込む」というあり方を提案します。

趣味・芸術

CasaBRUTUS(カーサブルータス)



建築・デザインを楽しむライフデザインマガジン!

年間予約購読にはプチなオマケを付けちゃいます。毎号の特集未公開ビジュアルとストーリーを中心に、海外取材のおみやげプレゼントや、カーサ主催の建築見学ツアー募集などを準備しています。プチ・カーサ『storage』もよろしくです。

詳細・お申し込みはこちら

■CasaBRUTUS(カーサブルータス)のレビュー

センスのよさ
投稿者 虹台所 飲食業 ★★★★
今回の別冊イタリアンレストラン100も、本誌のセンスの良さをさらに感じさせてくれた。どれもこれも掲載されたメニューはとっても彩りが美しく、ついつい休みのたびに足を運んでみたくなるお店が増えてしまった。あっぱれCasaBRUTUS!

趣味・芸術

Title(タイトル)



都市型ライフスタイルを提案するワンテーママガジン

2000年創刊の新しい情報誌。創刊後1度大きなリニューアルをし、特集主義の雑誌としての地位を固めつつある。特にスターバックス特集で読者の耳目を集め、以来エアライン、スターウォーズ、ディスコなど時代の潮流とニーズにいち早く答える特集で、ファンが急増している。読者層は20代後半から40代の都市に住む男性が中心ではあるが、特集によって10代から50代まで、また女性まで広がっている。世代・性別を問わず、手にすればこれからの「流行」がわかる雑誌との認知が浸透してきている。

詳細・お申し込みはこちら

■Title(タイトル)のレビュー

新鮮です
投稿者 くろ 大学生 ★★★
毎回とりあげるジャンルが違い、おもしろい!
興味がなっかったジャンルでも新鮮に受け取れる雑誌です。写真とか構成とかもいいので、読みやすいのはもちろん、本棚にたてていてもオシャレなかんじで好きです。ぜひ読んでみて下さい♪

趣味・芸術

KING(キング)



男がブレイクする新雑誌

スポーツ、マナー、旅行、ファッション、グルメ、恋愛など何事にも好奇心旺盛で行動力のある20〜30代前半の男性の要望を満たす、ライフスタイル全般を網羅する総合メジャー誌「KING(キング)」が創刊になります。いま、世の女子たちが新鮮に感じる、男の熱さ、骨太さ、優しさ、頼もしさ、清潔さ、そしてユーモアセンスをしっかりと育むコンテンツがてんこ盛りです。また”MAKING NEW KING PROJECT”を展開し、「雑誌」「ウェブ」「イベント」の三位一体による提案、仕掛けで男子再生を実現します。トランプのキングにちなみ、他の男性誌と重ならない毎月13日発売となります。

詳細・お申し込みはこちら

■KING(キング)のレビュー

これからどうなるか注目
投稿者 百花 経営者 ★★★
講談社が満を持して送り出した、M1初期世代向けの啓発系雑誌。大上段に立たないというコンセプトが誌面によく反映されていて、ブレがない印象。書くとことに抵抗が低い世代に向けての「キング文章王」も的を射ている。80年代生まれの私には、同感できるところ多し。ただ、ほぼ人物主体の展開になっており、創刊号としてはアリだが、毎回続くとお腹いっぱい、立ち読みで済ませたくなるかも。誌面デザインは遊びが効いていて面白い。

趣味・芸術

週刊24DVDコレクション



マガジンとDVDで堪能する新感覚ノンストップアクション

ストーリーの進行と現実社会の時間進行が同じ速度で進むという「24」は、斬新なリアルタイムアクションドラマとして世界各国で話題。週刊『24 TWENTY FOUR DVD コレクション』は、DVDで「予測不可能」ともいわれるドラマ展開を追いながら、マガジンでその魅力をより深く掘り下げていく。

詳細・お申し込みはこちら

■週刊24DVDコレクションのレビュー

週刊24DVDコレクション
投稿者 wonder 経営者 ★★★★
DVDだけでなくドラマの詳しい説明も付いていて、これから見る人にとっては凄くお勧めです。

趣味・芸術

古の時計



優雅にする古の懐中時計、洗練された価値ある芸術作品、歴史を刻み続けた輝かしい次代の時計を本コレクションでご堪能ください。

今なお収集家の心をときめかせている懐中時計。 その精巧なメカニズムや歴史を、様々な時代から紐解く、アンティーク懐中時計コレクション雑誌「古の時計」。 毎号特集となる懐中時計のレプリカがつき、集めると懐中時計コレクションと懐中時計百科事典が完成する仕組みとなった、豪華なワンテーママガジンです。

詳細・お申し込みはこちら

■古の時計のレビュー

定期購入してよかった
投稿者 ろー 無職 ★★★★★
定期購入で購読したのですが、買ってよかった。本格的な懐中時計は手が出せないのですが、これなら気軽にコレクションできます。おまけで付いていたスケルトン懐中時計は、私の欲しかった手巻き式だったので、それもまたよかったです。

趣味・芸術

パズルコレクション



立体パズルと思考ゲームの世界へようこそ!あなたの論理力と忍耐力をチェック!

記憶力、推理力、観察力、予測力、組み合わせ力。。。この新しいコレクションでご紹介するヴァリエーション豊かなゲームの数々を解くにはこんなに多くの能力が要求されるんです。

でも、そのためにパニックになったり、数学の勉強をしたり、がり勉をしたりする必要は全くありませんので大丈夫。センスのよさとちょっとした論理とメソッド、コツさえつかめばあなたはきっとパズルを解けるはずです。。お届けするナンバーごとにパズルのもつ、ある規則というものがきっと分かるようになるでしょう。

それでも、毎回ナンバーを手にするごとにあなたをあっと驚かせる新たなサプライズをご用意していますのでお楽しみに。。。気の遠くなるほどのとってもクレイジーなパズルを攻略すれば、きっとあなたの頭脳は、そんなパズルにクレイジーになってしまうはず!!

ゲームの中毒症状にご用心・・・次のナンバーのパズルを早く解きたい!そんな考えしか、頭の中になくなってしまうかも!?

詳細・お申し込みはこちら

■パズルコレクションのレビュー

毎回奪い合い!
投稿者 株amiga 主婦 ★★★
毎月新作のパズルが送られてきます。隔週発行なのですが2回分が1ヶ月に一度まとめて送られてきます。これが来ると我が家では奪い合いです。ワタシもはまっています。難解な物はつい解答を見たくなってしまいますが、次号に掲載なので一個分は次号まで解答はお預けです。子供に答えをおしえようとしたら、『ママおしえないで!わかったらつまんないよ。』ですって。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。